中村昌也がマザコン!矢口真里と身長差48㎝の離婚劇!実は浮気してた!

公開日: : 最終更新日:2013/11/18 俳優・女優, 芸能人の恋愛ニュース, 離婚 , ,

矢口真里さんの自宅不倫が発覚し離婚した、身長差48cmのカップル・矢口真里(30)さんと中村昌也(27)さん。

nakamura
10月には、活動を自粛していた矢口さんの所属事務所が「無期限の芸能活動休止」を発表しました。
一部報道では、年明けにバラエティ番組で復帰するのでは?と囁かれています。

中村さんはワタナベエンターテイメントという大手芸能事務所に所属しているためか、離婚後テレビに引っ張りダコです。

矢口さんが自宅に梅田賢三さんを連れ込み、そこに中村さんが鉢合わせしたという、なんともかわいそうな離婚理由に、世間からは中村さんに同情票が集まっていたものの、時間が経った今、矢口さんへの同情が集まっているそうです。

まずは9月。『明石家さんまの転職DE天職3時間スペシャル』(日本テレビ系)内にて、『恋のから騒ぎ』(日本テレビ系)出演女性と付き合っていたことが暴露された中村さん。

お相手は、12期生の「南米の鳥」こと渡部いずみさん。

tori

過去に付き合った人を問われると、「今話題になってる俳優」「さんまとドラマで共演して部下役をやってた(ハタチの恋人)」「中村からさんまに結婚前提で付き合ってると挨拶もあった」と暴露。さんまさんが止める場面もあったそうです。

渡部さんは、結婚の約束までしていたそうですが、カレの浮気が原因で別れてしまったことも暴露していました。

ネット上では、「お互い様」という意見が多く、ここら辺から中村さんへの風向きが変わります。

 

また11月には、『声に出して伝えたいオカン偉人列伝』(関西テレビ系)に出演。

幼いころから「オカン(お母さん)の髪をくるくるしないと(触らないと)眠れなかった」というエピソードや、矢口さんとの別居前から母親に夫婦仲や離婚についてずっと相談していたことなどを明かしたそう。

さらには、マスコミに追われ、ロケ先での滞在中、夜中に「このままえでいいんかな、オレ、何がしたいんやろ?」と手が震えるほど不安になったそうで、「頼むから来てくれ」と母親を呼び出したことも明かしたそうです。

離婚の相談をしたときに、母親から「世界中の全員が敵になっても、オカンだけは味方やから」と励まされたことを涙ぐみながら打ち明けたそう。

番組内で、「オカンが大好き」という発言を繰り返した中村さん。

驚くべきことに、中村さんはその晩も小さなベッドに母親と2人で眠り、母親の髪の毛をくるくると触りながら、眠りについたということです!

まじかwww

これをきっかけにネット上の反応が一転!

★ちょっとマザコンっぽくてキモイ

★いいお母さんだと思うけどマザコンですね。

★大人になってこれは気持ち悪いwww

★こんなこと言わなきゃ、同情でお仕事貰えただろうに。

★オカンだけは味方のくだりはよかったけど、一緒に寝たの…?

★髪くるくるしながら一緒に寝るのは引く(笑)

★矢口が悪いのは間違いないけど、中村さんにも引きました。

★浮気を知ってからどっちもどっちかなと思うようになった

★相変わらず離婚の話題しかない昌也くん・・・

男は基本的にマザコンだと言うけれど、過剰すぎるのもちょっとナニがソレですねwww

 

 


【PR】復縁!7つのステップでもう一度男性を好きにさせる方法

LINEで送る
Pocket


スポンサードリンク



follow us in feedly

 
     
  • 芸能広場

PAGE TOP ↑