壇蜜のブログがおもしろい!壮絶過去?豊胸?小蜜との関係は?

公開日: : 最終更新日:2013/11/07 タレント・モデル, 芸能ニュース ,

5日放送の『志村けんのバカ殿様』にも出演、グラビアだけではなく、バラエティー番組にも数々出演している壇蜜さん。

最高視聴率の記録を打ち立てたドラマ『半沢直樹』でも、女優として出演していました。(演技の方はちょっと…w)

壇蜜さんの気になるアレコレ調べてみました。

 

■壇蜜さんのプロフィール

芸名は壇蜜(だんみつ)で、仏教を基に考えたもので、「壇」は仏壇を、「蜜」はお供え物を意味しているそうです。愛称はDM。
本名 は、齋藤 支靜加(しずか)さんで、以前はこのお名前で活動されていました。1980年12月3日生まれの現在32歳。

壇蜜さんの趣味は、日本舞踊と小説を書くこと、さらに変T収集だそうで、ブログでもよく変なTシャツをアップしています。
なんと、日本舞踊名取、英語の教員免許、調理師免許なども持っているようで、なかなか幅広し!

そんな壇蜜さんは一人っ子で、幼少期に父の部屋にあったハードボイルドマンガ『ゴルゴ13』に影響を受けたと語っています。『ゴルゴ13』には、主人公のデューク東郷と女性のお色気シーンも多数出てくるので、それをみた壇蜜さんは「大人になるとこんなことをするんだ…」と思ったそうです。

中学生の時にあだ名は「愛人」。今でも「愛人」という言葉がしっくりくる壇蜜さんは、中学の時からエロス全開だったのでしょうね。

壇蜜さんがエロスに開眼したきっかけなどは、自身の著書に書いてありますので、興味ある方は是非。

 

変わった発言やパフォーマンスで楽しませてくれる壇蜜さんですが、意外にもブログがおもしろいとも話題になっています。

週末、かならず直筆の手紙がアップされる「週末のおてがみ。」

週末のおてがみ

ブログへ、ファンに向けた手紙をアップしている人はなかなかいないと思います。発想力も豊か!

 

さらには、日常生活において見つけたおかしなものなど、壇蜜さんのエンターテイメントさが垣間見れるブログは、非常に人気が高いようです。

 

先日は、このようなテレビの統計から

統計
「自分におきかえてみる」と自身のグラフも用意。

 

壇蜜

どこまで楽しませようとしているんだ!

 

そんな壇蜜さんには壮絶な過去があるようで、過去に付き合っていた男性に首を絞められながら「一緒に死んでほしい」と言われたことがあるそう。でも壇蜜さんは、修羅場な状況にも関わらず、「私が先に死ぬと、アナタの死を見届けられない…」と返答し、男性は壇蜜さんの首から手を離したとのエピソードも語られています。

友人の死をきっかけに、冠婚葬祭の専門学校にも入学していて、200人以上の遺体処理は経験済みだそう。

なんか濃厚。白濁した過去ですね。

 

さらに壇蜜さんには、豊胸疑惑があります。

齋藤支靜加さん時代の写真を見ると…

あれれ?今と違う…

そう。豊胸のウワサがあります。

↓齋藤支靜加さん時代↓

danmitsu2
↓現在↓

danmitsu3
たわわになってますねw

形成外科のブログによると、豊胸プロテーゼを入れた豊胸手術をしているのではないかとのことです。
ちなみに、この豊胸プロテーゼ。大きな容量のバッグを入れれば、胸部皮膚の伸びがバッグの大きさに間に合わなくなることが多いため、かなりわかりやすいそう。

ここまで変われば分かりやすいかもw

 

そして近頃、壇蜜さん似のタレント小蜜こと副島美咲さんが登場。

と言っても、小蜜さんは芸歴6年、壇蜜さんは芸歴3年なので、小蜜さんの方が先輩ですw

二人出会いは壇蜜さんの冠番組『業界用語の基礎知識 壇蜜女学園』で共演していました。
2013年3月で放送は終了してしまいましたが、小蜜さんもレギュラー出演していました。

2人が共演NGになったのは、似すぎているためと言われていますが、壇蜜さんが大手芸能事務所に移籍してからだそうで、それが原因ではないかと言われています。

▼小蜜さん▼

komitsu

AKBだかHKTだかよくわからない指原莉乃さんに似てますね。

 

なんだかまだまだナゾの存在、壇蜜さん。

これからも、壇蜜さんの活躍に注目していきたいですね!

 

LINEで送る
Pocket


スポンサードリンク



follow us in feedly

 
     
  • 芸能広場
  • Sorry. No data so far.



PAGE TOP ↑