松嶋菜々子がドラマをドタキャン?原因は反町隆史と飼っているドーベルマン?

女優の松嶋菜々子(40)さんが、来年1月スタート予定だった新ドラマをドタキャンしたと週刊文春が報じています。

matsushimananako

このドラマは、空前の大ヒットだった日本テレビ系ドラマ『家政婦のミタ』と同じ脚本家と制作会社で、放送枠もミタと同じ水曜22時ということで、日本テレビも期待の作品だったそう。しかし、12月のクランクインを直前に、松嶋さんがドタキャン降板をしたために、日本テレビ内は大混乱しているそうです。

松嶋さんが突然のドタキャン降板をした理由については、次女のお受験で忙しいからだそうですが、受験なんてそもそもスケジュール的にもわかっていたことで、それを考えた上でお仕事を受けたのではないんでしょうかねぇ…。あれだけ大ヒットしたドラマのチームが再結集するドラマだけに話題にもなるでしょうし、受験ならのっぴきならない理由でもない。実にあやしい。

 

本当の原因について週刊文春では、「ドーベルマンの裁判が影響しているのではないか?」と分析しているようです。

反町隆史に1725万円支払い命令!妻・松嶋奈々子は!?

 

この裁判は、反町隆史さん松嶋菜々子さん夫妻が飼っているドーベルマンが、長女が散歩に出た際、同じマンションに住んでいたアートディレクター佐藤可士和さんの奥さんを噛んでしまったことが発端だそうです。この件については、治療費と慰謝料を支払い示談が成立したものの、佐藤さんの妻は精神的ショックからそのマンションから引っ越ししました。契約途中の退去となりましたが、マンションの管理会社はペナルティなしで承諾したそうです。

その代り、管理会社が本来得られるはずだった27ヶ月分の家賃や電気水道などの基本料金、及び弁護士費用の計約5220万円を請求し、裁判沙汰に発展。

第一審では反町さん側に3ヶ月分の家賃等385万円の支払いが命じられましたが、双方とも不服として控訴、その控訴審では賠償額が跳ね上がり、反町さん側に1725万円の支払いが命じられました。

【以下引用】
———————————

「問題のマンションでは、小動物しか飼ってはいけないというルールがあり、松嶋側は管理組合に月3万円を支払うことで特別にドーベルマンを室内で飼育していた。これは最初の裁判で『ルール違反は犯していない』ことを証明するために松嶋サイドが主張したことでもあります。ところが、のちの裁判で松嶋側は『管理会社が規定した小動物にドーベルマンも含まれる』というトンデモ理論を展開した。責任を逃れるための詭弁だったのでしょうが、管理会社側だけでなく裁判を追っていた記者たちもあきれていましたよ」(週刊誌記者)

ドーベルマンは成犬で体高60~70センチ、体重は40キロ前後になる。どうひいき目に見ても「小動物」ではなく、この主張は当然ながら裁判で認められなかった。
(週刊文春)

———————————

おまけに噛みつかれた現場に駆け付けた松嶋さんは、「お子さんが噛まれなくて良かった」などと無神経な発言を連発していたそうです。そもそもドーベルマンを室内で飼うこと自体が無神経ですけどね。

この裁判で完全な敗北となった松嶋さん側が、ドラマの制作発表などで公の場に登場すれば、この裁判について質問されることが想定さます。今回のこの騒動が落ち着くまでは静かにしていることを選んだとか?

 

【以下引用】

———————————
「可哀想なのは日テレと制作会社ですよ。すでに出演者との交渉も最終段階に入り、スポンサーにも『ミタ超えを狙います』と豪語していた。それが松嶋のドタキャンで全てパーになったため、幹部クラスが関係先に頭を下げて回っている。これだけ多方面に迷惑を掛けてしまったら、しばらくは松嶋をドラマに起用するのは難しいかもしれません」(テレビ局関係者)
(週刊文春)
———————————

でしょうね…
ただでさえ、みのもんたさんの次男の件で評判ガタ落ちの日本テレビさんですものね。

ちなみに、このマンションの管理会社は管理費を3万円追加でドーベルマン飼うことを了承したそう。しれっと裁判してますが、この管理会社は責められることはないのでしょうか…?どちらにせよ、ドーベルマンの件についてはまだまだ長引きそうです。

LINEで送る
Pocket


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


follow us in feedly

 
     
  • 芸能広場

PAGE TOP ↑