久本雅美「頭がパーン」動画を無断でUP 創価学会が著作権侵害として発信者情報開示請求へ

公開日: : 最終更新日:2013/11/10 お笑い, 芸能ニュース , ,

タレントの久本雅美さんが出演する動画を無断で『ニコニコ動画』(ニコ動)にアップロードしたとして、著作権侵害で動画の著作権を持つ創価学会が発信者情報の開示を請求、東京地裁がこれを認めたと報じられました。
【以下引用】

—————————————

タレントの久本雅美さんが出演するビデオを無断で「ニコニコ動画」にアップロードされ著作権を侵害されたとして、ビデオの著作権を持つ創価学会がプロバイダ責任制限法に基づいて発信者情報の開示を請求し、東京地裁がISPに対し情報開示を命じていたことが分かった。
問題になった動画は現在視聴できないが、再アップロードされたと思われる動画が公開されている。

判決は10月22日付け。アップロードユーザーが利用したISPを運営するGMOインターネットに対し、動画をアップロードしたユーザーの氏名・住所、電子メールアドレスの開示を命じている。

判決によると、動画は2012年11月29日に投稿されたもので、長さは2分6秒。判決文の「対応一覧表」によると、創価学会が著作権を持つ「すばらしきわが人生 part2」のうち、「久本が創価学会の池田名誉会長から漫才を褒められて、頭がパーンとなったと話している」部分などが含まれている。いわゆるMADと呼ばれる動画の1つで、現在は視聴できない。

創価学会側は、この動画が著作権(複製権、公衆送信権)を侵害しており、損害賠償などを請求するために発信者情報の開示を受けるべき理由があると主張。東京地裁(長谷川浩二裁判長)は主張を認め、GMOインターネットに対し情報開示を命じた。

10月24日の時点で、この動画を再アップロードしたものと思われるMAD動画がニコ動で確認できる。

判決文はこちら

(引用:ITニュース)

—————————————

 

これに対しネットの反応は、

★そりゃそうだ。

★ニコ厨死亡wwwwwwww

★うpした奴は今頃ガクブルだな

★訴える人が滅多にいないだけで、ニコ動の動画の9割が著作権侵害だろう

★もし不正アカウントだったらどうするんだろう…?

確かに!不正アカウントだった場合、とんだとばっちりを受ける人もいる可能性がありますね…

★MADってなに?

私もわからなかったので調べてみました!

●MADとは・・・
MADとは、動画や音声を編集、改編し新たな意味を付加された動画や音声のことを指す。つまり、二次創作物である。
本来MADとは、『気が狂った』などを意味する単語であり、MADと名の付く作品は内容に癖がある物が多い。
「MAD」の名前は日本の1970年代~1980年代にかけて作られた「MADテープ」に由来する。これのさらに前は「キチガイテープ」とも呼ばれていた。(ニコニコ大百科より)

ニコニコ動画だけではなく、youtubeも同じく著作権侵害多いでしょうね。
ちなみにワタクシめ、ニコニコ動画は一度も見たことござーませんw

LINEで送る
Pocket


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


follow us in feedly

 
     
  • 芸能広場


PAGE TOP ↑