鈴木あやの年収がすごいと話題に!

公開日: : 最終更新日:2013/11/10 タレント・モデル, 芸能ニュース , , , ,

 

最近テレビなどで人気急上昇中のモデル・鈴木あやさん。

6日にもTBS系「サンデージャポン」に出演するなど、大忙し。

そんな鈴木あやさんの年収がすごいと話題になっています。

————————————————————————————————-

雑誌「EDGE STYLE」専属モデルの鈴木あや(23)が、
先日、日本テレビ系「ナカイの窓」に出演し、自らの年収を暴露した。

放送ではミュージシャン、アスリート、芸人、アイドルなど各ジャンルを代表する
芸能人100人がゲスト出演し、事前アンケートの回答を元にした「ジャンル別平均年収」を発表。
国民の平均年収「332万円」に対し、芸能人の平均年収は「1668万円」。
ジャンル別ではミュージシャンが「2748万円」で最も多い結果となった。

モデルの平均年収は「1454万円」で文化人や役者よりも高額となったが、
出演したモデル陣の中には納得いかない表情も多く「誰が(平均を)吊り上げてるの?」と探り合いとなった。
そんな中、具体的な額を聞かれた鈴木が「私は、1000万円」と暴露すると、ゲスト全員からどよめきの声。
他のモデルから「なんでそんなにもらってるの?!」と問い詰められると
「プロデュース商品を出したり、モデル以外にも違うことをやってたりします」と明かした。

鈴木はかつて在籍していたギャル雑誌「Ranzuki」で計42回表紙を飾り、
同一雑誌の表紙回数では日本最多となる“すず伝説”を打ち立てたカリスマモデル。
過去の店頭イベントではわずか5時間で1000万円を売り上げたこともあり、
その当時“経済効果100億円”とも言われていたモデルの益若つばさをも上回る来店者数を記録した。
(モデルプレス)

————————————————————————————————-

梨花さんで年収1億円程度、益若つばささんも数千万円はあると言われているモデル業界。

カリスマ性とプロデュース能力があるって本当にすごいですね。

その代り、競争もはんぱないでしょうけど・・・

LINEで送る
Pocket


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


follow us in feedly

 
     
  • 芸能広場


PAGE TOP ↑