山口もえが子育て疲れで劣化?泥酔した姿をテレビでさらして話題に!

公開日: : 最終更新日:2015/01/21 タレント・モデル, 整形・劣化, 芸能ニュース ,

デビューからタレントとして活躍し、結婚・出産・離婚を経て、シングルマザーとして復帰を果たした、タレントの山口もえ(36)さんが劣化したと話題になっています。

20131211_yamaguchimoe_16

■山口もえさんって?

生年月日:1977年6月11日
出身地:東京都台東区
血液型:AB型

 

山口もえさんの実家は、元浅草で祖父が創業した浅草の大手仏壇屋「翠雲堂」。

20131211_yamaguchimoe_12

翠雲堂は、関東に8店舗もある老舗の仏壇・仏具屋で、父親は同社社長。

7歳から16歳までクラシックバレエを習っていたそうで、高校は成城学園、大学は成城大学法学部法律学科出身という生粋のお嬢様です。

2005年、当時人気バラエティー番組だった『世界バリバリ★バリュー』で取材した、IT関連企業株式会社アクシブドットコム(現・株式会社VOYAGE GROUP)の創業者であり、株式会社Zeelの創業者の尾関茂雄氏と結婚し、07年に長女、11年には長男を出産した山口もえさん。

社長夫人であり子供にも恵まれ、順風満帆かと思われた矢先、11年、夫が風営法違反で逮捕され、同年離婚。

シングルマザーとして、タレント復帰を果たします。

そんな山口もえさんですが、年齢のせいなのか子育ての疲れなのか、最近、ネット上で劣化したのでは?と話題になっています。

幼少期から全盛期の頃と画像で比較してみました!

 

▼山口もえさんの成長の歴史

幼少期
20131211_yamaguchimoe_13

20131211_yamaguchimoe_14

20131211_yamaguchimoe_15

全盛期

20131211_yamaguchimoe_4

20131211_yamaguchimoe_8

20131211_yamaguchimoe_2

劣化

20131211_yamaguchimoe_3

20131211_yamaguchimoe_5
2015_yamaguchimoe_1

昔に比べて顔も細くなって、笑顔の時にできるくぼみ(?)も深くなっているような・・・

ネットでは、「全盛期に比べて劣化した」「疲れて見える」「老けた」「顔が伸びた」などと言った意見もありました。

年齢のせいや髪型のせいもあると思いますが、だいぶ疲れた印象ですね。

 

■山口もえが泥酔?

また、山口もえさんは、準レギュラーをつとめる番組『たかじんのそこまで言って委員会』(読売テレビ系)で、泥酔した姿をテレビでさらし、話題となりました。

▼山口もえさん泥酔中

20131211_yamaguchimoe_9

20131211_yamaguchimoe_10

20131211_yamaguchimoe_11

目が…

公共の電波でこれはちょっと恥ずかしいですね。

 

そんな山口もえさんですが、爆笑問題の田中裕二さんとも熱愛がウワサされていましたが、その後どうなのでしょうか?

テレビで、結婚生活で夫に尽くしすぎたあまり、ストレスから失声症になっていたことを明かしている山口もえさん。

かつて、皇后美智子様もマスコミのストレスから失声症になっていました。

旦那に対して頑張りすぎが原因で、夕飯はカレーでも必ず5品は用意。

尽くしまくっていたようです。

頑張りすぎて自分を壊すだけではなく、相手にもストレスを与えてしまう結果になってしまうから、むずかしいですよね。

子育ても大変なのに、仕事もこなす山口もえさん。

やはり母は強し!

LINEで送る
Pocket


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


follow us in feedly

 
     
  • 芸能広場


PAGE TOP ↑