ちびまる子ちゃんの実際のさくら家が壮絶すぎる!

マンガ家・さくらももこさん原作で、1986年から「りぼん」で連載、1990年より日曜の夜6時からアニメ版も放送されているマンガ『ちびまる子ちゃん』。

『ちびまる子ちゃん』は、さくらももこさんの幼少時代の思い出をモデルとした、小学生が主役のコメディアニメ。

幼少時代を思い出にしているだけあって、登場人物が実際に存在していることも有名ですね。

しかし、実はキャラクターたちと実際のモデルが大きくかけ離れ、想像をはるかに超える背景が・・・

 

20140417_chibimaruko_1

まる子(さくらももこ)→漫画家

姉→男に騙され借金肩代わり、現在母の年金でヒキコモリ

母→年金でいまは姉と二人暮らし。

父→八百屋の雇われ店員を続けるもまる子が中学生の時に多額の借金と女を作り駆け落ち。数年後に北海道で凍死しているところを発見される。

お祖父ちゃん→実際は意地悪で、大嫌いなおじいちゃんだった。アニメとは違いまる子をとことん嫌っていた。まる子が小6の時死去。葬儀でまる子が「やったーお寿司だぁ~」と喜んだのは有名。

お祖母ちゃん→ヒロシの借金と駆け落ちに絶望し居間で首吊り

たまちゃん→モデルは花輪くん以上のお金持ちのお嬢様でクラスでトップの成績をとるような優等生。ちなみにメガネは中学か高校になってからかけ始めたらしい。

花輪くん→金持ちの息子ではあるが、実はヤク○の息子だった。優しくて、性格良くて、強くて完璧だが、字が壊滅的に下手という弱点も。

丸尾くん→大人になった現在は、IT関連の会社に勤めている

はまじ→大人になった現在は、地元でタクシーの運転手をやっている。2002年に自伝『僕、はまじ』を出版。

マンガのさくら家は平屋ですが、実際の家は八百屋で二階建てだったそうです。

 

これについてネットでは、

★うそでしょ・・・?

★これマ?

★これ本当なの?

★壮絶すぎて逆に作り物っぽい

★ヒロシ…

★女作って凍死って・・・壮絶すぎるだろ

★八百屋だったんだよね。店は誰が?

★お姉ちゃんの借金の話は有名

★さくらももこが築きたかった家族がちびまる子ちゃんってのは有名だよね。特におじいちゃんなんてまるっきり逆の人物だったからな

★友蔵にはショック。いい理想のおじいちゃんだって思ってたから

★さくらももこ自体も変わってるってウワサだよね。岡田あーみんを引退に追い込んだとか。

★wikiみたら身長159cmらしい。ちびではない。

★ヒロシと姉ちゃんってエッセイにも出てくるよな、確か。

★ヒロシってアニメ見る限り働いてる描写ないよな

★実際も働いてはなかったのね

★八百屋の雇われ店員て・・・

★なんかガセっぽくない?

★同級生でとし子ちゃんのモデルになった元アシの暴露本に載ってる

★すごいな…

★こうして見るとまる子が一番まともな生活してるな

★壮絶すぎてちょっとひくわ・・・

 

( ´_ゝ`) そんな裏話があっただなんて驚き・・・

LINEで送る
Pocket


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


follow us in feedly

 
     
  • 芸能広場

PAGE TOP ↑