デヴィ夫人が淡路恵子さんの棺から着物を取り出そうとし制止されていた!

公開日: : タレント・モデル

1月11日に食道がんのため亡くなった淡路恵子さん(享年80)の葬儀で、デヴィ夫人がとんでもない行動に出ていたと報じられています。

20140123_meg_5

 

▼以下引用

出棺前に淡路さんと最後のひと時を過ごす「お別れの儀」最中のことだった。出席者は40~50人。棺の中には授賞式や結婚式で身につけていたお気に入りの着物の他、ドラクエの攻略本、たばこなどが納められていた。

「みんな棺の中にお花を入れながら、『淡路さん、この着物好きだったから棺に入れてもらってよかったね』『天国で着てもらったら、錦之介さんも喜ぶよね』と話していました。

そしたら、デヴィ夫人が急に花をどけはじめたんです。何が起きたかと思いましたよ。そして喪主で長男の島英津夫さんに、『あーた、こんなにいい着物を棺に入れるの? これ300万円はするわよ。燃やすくらいなら譲ってちょうだい』といいながら、棺の中から着物を引っ張り出そうとしたんです。

慌てた島さんは『やめてください。これはお袋のお気に入りの着物で、天国に行っても着てもらいたい。だから勘弁してください』とすごく困惑しながら対応されてました。

デヴィさんは不満顔で、『わかったわよ』と引き下がりましたけど、居合わせた親族や親しい友人はかなりザワザワしていましたよ。最後のお別れの時でしたからね……。

[詳細記事: NEWSポストセブン]

 

もしかしたら形見分けしてほしかったのかもしれないですが・・・

 

 

これについてネットでは、

★これはさすがに・・・

★これは酷い…

★ありえない

★怖い…感覚おかしい。

★本当なら人格疑う

★え?これ本当の話??

★普通だったら「さすがにこれはないわ、嘘嘘」となるけどデビならやりかねない

★頭おかしいんじゃないの…

★キチガイすぎる

★非常識極まりないな。あーたに常識求める方が間違ってるのかもしれないが

★これガセだと絶対訴えてくるぞw

★さすがにその着物が高価だからと欲しかったわけじゃないだろうけどこの人は癖ありすぎ

★行動が異常

★物欲というより形見分けが欲しかったんでしょ?

★でも、高い着物燃やすのよくないよ。天国はあるけど、死んだ人間の着物は関係ないよ。

★形見として欲しかったんだろ。仲良かったんだし

★大事にしてた着物を燃やすって何考えてんだ、って考えは分からなくはないけどな。

★だとしても親族が入れたいっていうならそれでいい

★俺はガチだと思うけどな。こいつの今までの言動、行動みてたらやってても違和感ない。

★目が肥えてる。一流芸能人だな。

★ガクトと一緒に芸能人格付けチェックの解答者として出るべき

20131220_gackt_3

★自分の葬儀・火葬のときも「あーた、ちょっと熱いじゃないのちょっとあーた」とか言って生き返りそうだな

★あーたwwww

★デビならパルプンテくらい唱えそうだからな

★着物はみずのはごろもだったんだよ

 

 

(´・ω・`) どうしちゃったんですか?デヴィ夫人・・・

LINEで送る
Pocket


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


follow us in feedly

 
     
  • 芸能広場


PAGE TOP ↑