中森明菜、2014年も病気で復帰ならずもベストアルバムの売上が好調!現在の画像がヤバイ…

歌手の中森明菜(49)さんが、2014年8月に発売したベストアルバム「オリジナル」と「歌姫(カヴァー)」の2作品の売上が25万枚を突破し、好調だと報じられています。

20141103_nakamoriakina_2

 

ストレスによる免疫力低下で体調を崩し、いまなお復帰のめどが立たない明菜。2作品は31年7カ月ぶりに、2週連続2作品同時トップ10入りという偉業を打ち立てた。

2作品には、4年ぶりの新曲「SWEET RAIN」と、奥村チヨの名曲「恋の奴隷」、日吉ミミのヒット曲「男と女のお話」のカバーが収められ、まさに明菜の“総決算的”アルバムだ。

発売のユニバーサルミュージックは当初10万枚を目標にしていたが、発売から数日間で目標を突破、製造が追いつかなくなった。芸能ジャーナリストの渡邉裕二氏は「本人が姿を見せないことが逆に神秘性を増した。40~60代だけでなく、20代や30代にまで支持を広げた。品切れしなければ、もっと売れたはず」。

2作品を一体化した「スペシャル・エディション」(4枚組全60曲、4980円)を12月3日に発売することも決定。また「オリジナル」も、年内の期間限定で特典映像を00年5月の東京・青山劇場コンサートの完全版に変更する。「“幻のライブ”なのでファン必携です」と担当者。

まだまだ明菜が熱い。

詳細は、zakzak

 

中森明菜さんと言えば、16歳の時に出場したオーディション番組『スター誕生!』での合格を機に、芸能界デビュー。

出す曲出す曲すべてがヒットし、一大旋風を巻き起こします。

順風満帆かと思われた1989年7月、当時交際していた近藤真彦さんの自宅マンションで、左手首を切る自殺未遂事件を起こしてしまいます。さらには、当時の所属事務所からも独立。

同年12月31日、事務所の人から婚約会見だと偽られて連れ出された中森明菜さんは、金屏風の前で近藤真彦さんも同席のもと、謝罪会見を行い、とまどいを隠せない中森明菜さんの表情が話題となりました。

その後、1992年には、ドラマ『素顔のままで』(フジテレビ系)に出演し、大ヒット。

1998年にも、ドラマ『冷たい月』(日本テレビ系)の主演など、女優としても活動します。

その後、アルバムを発売するも、2010年10月、病気による体調不良で芸能活動の無期限休止を発表します。

所属事務所は、「中森明菜は体調不良により当面の芸能活動を休止させて頂くこととなりました。 病名など詳細の公表は控えさせて頂きますが、過労・疲労の蓄積による免疫力の低下により、 安静が必要との診断からこのような決断に至りました。」と発表しました。

その後、週刊誌などで度々現在の姿が報じられています。

▼2013年11月の姿
20141103_nakamoriakina_1
現在は、マネージャーと同棲していると報じられていますが、早く元気な姿を見たいですね。

関連記事:中森明菜がマネージャーと同棲!マッチと破局→自殺未遂?

 

 

 

これについてネットでは、

★明菜はやっぱり人気なんだなー

★昭和のアイドルでも明菜と聖子は別格だから

★今の時代に25万枚売れるってすごいね

★中森明菜の根強いファンは多いし、世代を問わず人気あるよね

★中森明菜は別にファンではないが歌だけは好き

★子供心に、なんて色っぽいんだと思ったなあ

★難しい状態・状況なんだろうが、今のうちに歌番組に出て復活アピールできてりゃなぁ

★浜崎あゆみとは大違い

★浜崎あゆみとの違い

★作詞、作曲してる分ハマのが印税が高い

★ストーリー性とかキャラ付けの問題やろな。浜崎ってあれだけヒットした割にはどういう方向性のキャラクターなのかいまいち見えなかった

★ハマは所詮空港芸人だから

20140107_hamasakiayumi_1
関連記事:浜崎あゆみが婚約者と共に手つなぎ帰国!“空港芸”を披露!

★浜崎あゆみの最新アルバム5万枚より売れてるようで良かったな

★作られた歌姫と本当にオーラのある歌姫は違うよ

★表舞台には出さない方が良い。華原朋美だってどんどんおかしくなっていく

20140308_kaharatomomi_1
関連記事:華原朋美の顔が…僕らの音楽に出演するも劣化したとの声多数!

★永遠に色あせない…「日本の歌姫」ランキング ※回答総数…1051件/NewsCafe1月

【1位】美空ひばり(33.0%)

【2位】中森明菜(16.6%)

【3位】山口百恵(8.2%)

★中森明菜は業界にファンが多いからな

★マツコとミッツは明菜ちゃんが大好きで有名だよね!

★山口百恵も絶頂期に引退したしね。やっぱりあまり表に出ない方がいいのかもね

★今は誰にでも『歌姫』と付けるけど…本来『歌姫』って言葉は明菜ちゃんの為に(確か井上陽水が)出来た言葉!他の人に使ってほしくないね

★明菜は先入観やイメージが強い所あるけど実際色々アルバム聴いたり映像見たりしていくと知れば知るほどすごい人なんだなと分かるわ

★幸は薄そうだけど色っぽい

★アッキーナすげー

★マネージャーと同棲してるって話あるけどどうなんだろう

★住職だか神主だかとも結婚寸前的なこと言われてたよね?

★とりま明菜ちゃんが幸せならそれがいいと思う!早く元気になってほしい

(´・ω・`) 婚約会見って騙されて謝罪会見だったなんて、誰でも人間不信になりますよね… 昔の芸能界って過酷なイメージしかないです。

LINEで送る
Pocket


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


follow us in feedly

 
     
  • 芸能広場

PAGE TOP ↑