IKKO流メイクテク!時短メイクですぐできるメイク方法まとめ

公開日: : 最終更新日:2013/11/23 ビューティー ,

17日バラエティー番組『全力教室』に出演し、ズボラ女たちに激怒していた、美容家でタレントのIKKO(51)さん。

IKKO2

「日々の環境が美しさを決める」という持論を展開するIKKOさんは、プライベートから仕事まで本当に全力投球。

メイクアップアーティストとしても活躍するIKKOさんのメイクテクが気になる女性も多いのでは?

そんなIKKOさんのメイクテクで、脱・ズボラメイク!

 

 

■IKKO流スキンケア

化粧水、美容液、美容オイル、乳液、クリームなど、IKKOさんがおすすめするものはどの商品でも話題になっていますね。

だけど、季節や年齢によっておすすめされた商品が、肌に合わない場合だってある…。

一番お手軽で簡単にできそうなのが「はちみつパック」

これ1つで簡単にプルプルお肌が作れるそうです。

 

【1】はちみつを大さじ1杯程度手に取る

【2】手で温めながら顔になじませる。
あごからこめかみに向かって、上に引き上げるように顔全体になじませるのがポイント。

【3】肌を持ちあげながら5分程度マッサージ。

【4】洗い流すだけ。

 

5分置いた後、ラップで顔全体にパックし、さらに2~3分置くと効果的だそうですが、その時鼻と口をふさがないように注意です!

はちみつには、保湿効果が期待できるアミノ酸や、皮膚の新陳代謝を良くしてくれるビタミンがバランス良く含まれてるから、お手軽にできるスキンケアなんだそう。

さらさらなものより、固いタイプの方がいいとのことです。

はちみつを使ったスキンケア化粧品も多数出ていますね。

美肌を手に入れるなら、多少のベトベトは我慢!

 

 

■IKKO流ベースメイク

メイクはベースがキモ!

人気のBBクリームも、IKKOさんが有名にしたと言っても過言ではないでしょう。

IKKOさん命名、佐伯チズさんもおすすめしていたファンデーションの『男塗り』。

 

【1】リキッドかクリームファンデを、パール大くらい手のひらにとる。ちょっと多いかな?というくらいがいいそう。

【2】ファンデを両手ですり合わせながら、手のひらでなじませる

【3】化粧水を叩きこむように、ファンデーションを顔に叩きこむようなイメージでつける。決して伸ばさない。
この時に、ムラが気になる場合は、スポンジでなじませます。

【4】お好みでルースパウダーをつけ仕上げ。

 

なんとも簡単!時短なのに化粧崩れしにくいです!

おまけにナチュラルな仕上がりだそうで、朝時間のない女性には是非試してもらいたい男塗り。

下地やUVベースなどがある場合は、ファンデと一緒に手で温めながら、混ぜて一緒に塗ってもOKだそうです。

 

 

■コンシーラー

使用していない人もいるかもしれませんが、年齢を重ねると気になるクスミやニキビのあと、シミなど…

そんな時使用したいのがコンシーラーですね。

でも固形のコンシーラーはNG。肌にのせて時間が経つとガビガビになってしまいます。

目の下の皮膚は、たまごの殻の内側の膜と同じくらい薄いので、負担をかけるメイクは絶対NGだとIKKOさんも言っていました。

コンシーラーは、リキッドタイプがおすすめのようで、気になる部分に薄くつけてやさしく伸ばすだけでOKだそうです。
隠したい一心で厚塗りはダメですよ。どんだけ~。

ちなみに、IKKOさんも叶恭子さんもおすすめしていたリキッドコンシーラーは、イヴ・サンローランのものでした。

 

イヴ・サンローラン ラディアントタッチ

ハケで塗りやすいし、手も汚れないから愛用者も多いコンシーラーですね。

 

 

■IKKO流チークとシェーディング

顔色を左右する大事なチーク。

IKKO流は、笑った時に一番高くなる頬の部分に、軽くポンポンと叩くだけ。

力強く付けたり、厚塗りはNGです。

あくまでやさしい印象に魅せるのがIKKO流だそう。

さらにはシェーディング。

シェーディングとは、顔の輪郭部分に影のように入れる暗めのチークなどで、小顔効果があります。

生え際と耳下からあごにかけてのアウトラインにのせます。

img37fd2668zik4zj

以前番組内でメイクモデル(?)となった大林素子さん。

ちなみに、シェーディングに健康的な小麦色のカラーを使うことで、若返りの効果があるんだそう。

チークとシェーディングだけで、だいぶ印象が変わります。

 

 

■IKKO流メイク直し

IKKOさんお得意のスポンジを使って時短メイク直し!

【1】スポンジの片面にパウダリーファンデーションをつける

【2】反対側の面、半分に乳液をつけ、もう半分は何もつけない

S

【3】それぞれ化粧崩れの気になる度合いで使用する。
何もついてない部分:皮脂を取る
乳液がついた部分:化粧崩れがひどい時になじませる
ファンデーションがついた部分:おさえる

この3wayスポンジで、化粧直しもあっという間!

 

IKKOさんは、「メイクする時は鏡を下にして上から覗き込むのはやめる。あごを上げてうっとり気分でメイクすることが大切」と語っています。

けっこう下向きで鏡を置いてしまっている女性も多いのでは?

かくいう私もそうなので、明日から気をつけますwww


【PR】TVで活躍しているIKKOを育てたメイクアップ業界の巨匠!秦千秋のメイクアップ大全集

LINEで送る
Pocket


スポンサードリンク



follow us in feedly

 
     
  • 芸能広場


PAGE TOP ↑