SMAP・木村拓哉と工藤静香の子供がついにデビュー?

公開日: : 最終更新日:2015/02/19 SMAP, ジャニーズ , ,

ここのところ、主演ドラマ『安堂ロイド』の不調ばかりが話題となる、SMAPの木村拓哉(41)さん。

kimura1

大ヒットし、流行語大賞にもノミネートされているドラマ「半沢直樹」の後枠ドラマながら、奇抜(?)な内容のため、あまり一般ウケしていないのか、視聴率は13.7%まで下がり低迷中です。

こんな状態を気にしてか、11月13日に41歳の誕生日を迎えた木村さんは、ドラマのロケ終了後、共演者の柴咲コウさんや大島優子さんなどから誕生会を開いてもらったそうですが、「派手に祝わないでほしい」とお願いしていたそう。

そんな木村さんの娘がついに芸能界デビュー?というニュースが話題となっています。

 

■木村拓哉・工藤静香夫婦と2人の子供

2000年、歌手の工藤静香(43)さんとできちゃった結婚をした木村拓哉さん。

関連記事:工藤静香が劣化?顔が曲がっていると話題に…

2001年に生まれた長女・心美ちゃんは12歳、2003年に生まれた次女の光希(みつき)ちゃんは来年11歳になるそう。

2人の子供は現在インターナショナルスクールに通っており、基本は静香さんが送り迎えをしているそうですが、たまに木村さんが行くこともあるそうで、イクメンぶりを発揮しているようです。

 

▼キムタク・工藤静香夫婦と子供たち
kimura3
kimura
kimura5

このインターナショナルスクールですが、英国式だそうで、「ハイレベルな教育の他にも絵画や写真、彫刻などの芸術分野にも力を入れ、子供たちによる個展も開かれているような環境に惹かれた」そうで、絵画で賞を受賞している工藤静香さんも納得だったのでしょうね。

子供の教育にも熱心で、挨拶はもちろん「ありがとう」などお礼など礼儀をきちんと教えていたそうで、子供として普通な生活を送っているようです。

お金も持っているだろうから、さぞかしお小遣いも…と思いきや、金銭感覚は我々一般庶民と一緒なようで、お手伝いをしても特にお小遣いはあげず、長女はほしいものを買うために3カ月程度お小遣いをためて買ったそう。

そんな子供たちは、幼いころからバイオリンとフルートを習っていて、長女がフルートのジュニアコンクールで最優秀賞を受賞、次女も優秀賞を受賞したそうで、スクール卒業後は英語も堪能なため、海外留学をするのではないかとウワサされているよう。

と言うのも、今年8月には家族旅行でフランスのパリへ行ったそうですが、留学の下見では?とも言われています。

kimura2

このコンクールで賞を受賞したことにより、なんとか芸能界デビューさせることはできないかと色めき立っているのはスカウト陣。

ただでさえ、木村さんと静香さんの娘というだけで、話題性もブランド力もあるし、スラリとした体型でかわいい顔をしているのだそうですから、スカウトする方としてもほっとかないですよね。

しかし、木村さん夫婦は芸能界デビューさせるつもりは毛頭ないようで、娘たちを将来音楽家として大成させたいそうです。

自分たちにネームバリューがあるのもわかっているし、コネで芸能界デビューしたところで「キムタクの娘」「静香の娘」という印象しか残らなくなってしまうのもわかっているのでしょう。

二世タレントとしてデビューした人はたくさんいますし、あのビートたけしさんの娘さんでさえ、「あの人は今」状態。

結局は実力世界ですし、“親の七光”だけでは長続きはしないのでしょうね。

さらには、ジャニーズ事務所暗黙の了解で、プライベート的なものは明かさないというのがあるそう。

特に「結婚」には厳しいのは有名な話で、グループにつき1人のみが結婚を許されているとかいないとか。

関連記事:ジャニー喜多川のお気に入りは誰?YOUたち、名言もあるよ!

でもこんなパパだったらうらやましー!!!!

 

LINEで送る
Pocket


スポンサードリンク



follow us in feedly

 
     
  • 芸能広場


PAGE TOP ↑