細木数子が激やせ!病気?島倉千代子に対しての悪行のツケ?

公開日: : 最終更新日:2014/07/14 むむむ・・・ニュース, 激痩せ

占い師の細木数子(75)さんが、平成26年度版「六星占術」シリーズを発表、その激やせっぷりが話題となっています。

 

hosoki

 

細木数子さんは、2008年に体調不良や身辺整理を理由に、それまで出演していたレギュラー番組を降板しています。

休養発表と同時期くらいには、暴力団との関与や、金の亡者的な話、占いがインチキではないのかなどといった報道も相次ぎましたが、どれも真相はナゾのまま…

 

細木さんの占いがインチキかどうかは知りませんが、細木さんが改名した芸人・おさるさん。

細木さんのアドバイスで、おさる→モンキッキーに改名しました。

改名直後はテレビにも出ていましたが、めっきり見ない。さらには、2012年に再びおさるに戻し、テレ東などの旅番組に出演するかたわら、書家としても活動を始めたようです。

同じくおさるさんとコンビだったコアラさん。

コアラ→ハッピーハッピーに改名するも、自身の浮気が原因でみはらじゅんこさんと離婚。

現在は赤坂で中華料理店の店長をしているそうです。

他にも、お笑いコンビ・X-GUN→丁半コロコロ(こちらもX-GUNに戻しています)、改名しないと死ぬとまで言われた漫才コンビのザ・ぼんち(今お元気ですが、人間たるものいつかは死ぬでしょう)など、様々な人に「死」や「衰退」をちらつかせて改名を勧めるも、誰一人として改名きっかけで成功していません。

これなら、バカルディ→さまぁ~ず、海砂利水魚→くりーむしちゅーに改名した、ウッチャンナンチャンの内村光良さんの方がよほど改名成功運をもっていると言っても過言ではないでしょう。

 

そんな「バッシング女王」の細木数子さんが激やせした理由は、先日死去した島倉千代子さんとの因果もあるのでは?とウワサされています。

 

———————————————-
【以下引用】

島倉さん死去に際した報道で、77年に行った借金騒動の記者会見に同席する細木の姿が、繰り返しテレビや紙面を賑わせた。

また14日発売の「週刊新潮」(新潮社)によると、細木は「お世話になっているママ」として会見に出席し、島倉さんに代わって債務状況などを説明していたという。

「『お世話になっているママ』というのは表向きの姿で、実際には、細木が島倉さんの興行権を奪いとった形で、暴力団関係者とともに島倉さんを“食い物”にしていたようです。最後にはレコード会社が仲裁に入り、細木には手切れ金として1億数千万円が渡ったということです」(週刊誌記者)

こうした黒い交際に加えて、テレビ出演時の“当たらない確率の方が高い”と評判の占いにより、視聴者の反感を買ってしまい、細木は局側から切られてしまったとも伝えられた。

「テレビから姿を消した後、新宿区に複数あった細木の事務所もほとんど潰れてしまいました。しかし相変わらず六星占術に関する本は売れるため、出版事業や会員制サイトの更新だけは続けているようです」(出版関係者)

ところがその本の表紙の細木が「激ヤセしている」と、現在ネット上で話題に。確かに最新の『六星占術による霊合星人の運命(平成26年版)』(ベストセラーズ)の表紙を飾る細木の姿は、連日テレビに登場していた時期に比べ、大分ほっそりとしている。

この突然の激ヤセには「これまでの悪行のツケか、と思われても仕方ないですね。かつては誇りにしていた自身のうりざね顔は、見る影もありません」(前出・記者)という声もあるほど。

テレビ出演について「引退した」とは明言していない細木だけに、再び復活する可能性もあるわけだが、その時は一体どんな姿で世間の前に登場するのだろうか。

(引用:サイゾーウーマン)

———————————————-

fd023465

img_813089_9057324_2

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

4d6eb49e

51oZ87AXfaL._SL500_AA300_

 

激やせした細木さんにネットの反応は、

★痩せたなあ

★めちゃくちゃ綺麗になったな

★フォトショだろ

★これだけ皆に慕われた島倉千代子に酷いことしたんだから、まともな死に方したいだろよ

★毒気が抜けててワロタwwwwwwwwwwwww

★激やせってことはガンだろ?

★いよいよ地獄に堕ちるのか

など痛烈な批判…。でも本当にフォトショップで加工したような写真です。

 

細木さんは、数年前に自身が開いている勉強会と呼ばれる占いセミナーで、「私は寿命を300年もらっている」と豪語していたそうですが、そのあと開かれた勉強会では、体調不良を打ち明けていたそう。

ただこの時すでにやせていたそうで、頬骨がくっきりとしていたとのこと。

やせてしまったが故なのか、メイクのりも気にいらなかったようで、メイクさんがうまくないからとボヤいていたそうです。

ただ金の亡者っぷりは相変わらずだったようで、会費1万円で約200人が集まった勉強会に対し、細木さんは「参加者は会場代だけで消えちゃうんだから儲けなんてないんだよ」と利益は追求してません発言をしていたそう。

しかし、しっかりとご自身のグッズ販売に力を入れていたようです。
1度みてもらうには、50万円はくだらないという細木さん。

占い師は超能力者ではないので、もし病気だったとしても占いじゃ体は良くなりませんからね。

三輪明宏さんや江原啓之さんもおっしゃっていましたが、金儲けに目がくらむと大切な力が失われるとのこと。

人を騙しているようでは、能力などないのかもしれませんが…

 


【PR】星たちのパワーで幸せになる方法

LINEで送る
Pocket


スポンサードリンク



follow us in feedly

 
     
  • 芸能広場


PAGE TOP ↑